2008年08月

2008年08月29日

神は操らぬ

神に感謝を捧げ生きる事。
その根本を思い出せよ。
人としての根っこにある大切なことを忘れ去りぬる者多し。
感謝なき者に神の光は届かず。
人の心を神は操らぬ。過ち、罪には自ら気づかねばならぬものなり。
過ちを悔い改め、神に感謝と懺悔を捧げる時、神の光は人に届くなり。
命は神から与えられ、生かされしを人が忘れず、真に感謝の気持ち持てるか否か。
一人一人の心の真価、今問われんとす。

一言開運法
癒されたい時は、緑が最適です。
心身がリラックスし、身体の再生能力を高める効果があります。
いつも最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
皆様の魂の浄化が進みたくさんの福運に包まれますようお祈り申し上げます。

syomei





kibanamano at 20:41 この記事をクリップ!
2008神示 

2008年08月27日

魔と共鳴するな

人は魔物に取り憑かれやすし。
魔もが恐るるは、愛、優しさ、思いやり、明るさなり。
さなる心持つ者に魔物は近寄れず。
傲慢且つ我欲強きて常に不満持ち、恨みに満ちし者、さなる心の者には容易く魔入りこむ。
魔が入り込めば、さらに己見失いて、負の感情増し人相も変わりゆく。
負の感情の力は強く恐ろしきかな。
負の感情は共鳴しやすく、増幅し人を飲み込むことを皆忘るるなかれ。
さなる状況は物事を悪化せしめるばかりなり。
一致団結は大切なれば、決して己を見失わず良き思い、良き心と共鳴為せよ。
いついかなる時も神を信じ、己を信じ、明るき未来の為に一致団結を図るべし。

一言開運法
車を選ぶ時、これだという色が無い時は白を選びましょう。
白は邪気を跳ね返す作用があります。
いつも最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
皆様の魂の浄化が進みたくさんの福運に包まれますようお祈り申し上げます。

syomei




kibanamano at 21:13 この記事をクリップ!
2008神示 

2008年08月26日

火と水

この年は急変と水に関する自然現象強き。
この先まだまだ、その現象強く表れぬる。
なれば河川の氾濫、土石流、雨、雪、霜全てに注意が必要なり。
また、逆に水不足もあるやもしれぬ。いつでも準備を怠るなかれ。
来る年は水だけになく、火に関する現象強まる。
その兆候はすでに少しずつ表れぬる。
火山も活動を始め、火事も多く、工場の爆発、落雷による火災、山火事など頻繁に起こりうる。
少しの注意で防ぐことができるものもあるなれば、工場にても家庭にても常に点検怠るなかれ。油断大敵なり。
油断は大きな災害を呼びよせん。
火の現象強く表れぬれば、人間の怠慢、油断による人災も増えゆく。
なれば、いつも注意を怠るなかれ。


kibanamano at 23:31 この記事をクリップ!
2008神示 

2008年08月25日

一人だからこそ

人は皆一人。
一人であるからこそ他者が大切なり。気綱必要なり。
今、真の友持たぬ者増えゆく。
行動はいつも一緒にても心伴わず、すぐに崩れ去るものなり。
心の中は不安だらけ。必要以上にインターネットや携帯電話に依存すは、一人になることの不安の表れなり。
人は誕生の瞬間から死する瞬間まで一人なり。
そを悟るべし。
なれば人との関わりは思いやりの心、利他愛養うためなり。
人との関係は良き事ばかりになし。その中に何かを学び向上図らねばならぬ。
なれば、人との真の関わりを避けるなかれ。
みかけだけの友、何人何十人ありても己の向上とはなり得ぬなり。
生まれし時から人は皆寂しさと孤独を抱えしもの。
己一人孤独と思うなかれ。
人は一人なればこそ、人との触れ合い、関わり合いは貴重なる人生の修行なり。


kibanamano at 20:57 この記事をクリップ!
2008神示 

2008年08月24日

個性

人にはそれぞれに欠けあり。
そは人と人とが助け合うためなり。
欠けはそれぞれの個性なり。
欠けありて己の欠け知りたりてこそ、努力進歩ありなん。
人は皆、それぞれ性格も気質も顔も声も全て異なるものなり。
異なればこそ助け合えるものなり。
身勝手、わがままを個性と勘違いするものあり。そは誤りなり。
個性とは自分を生かし、人の欠けを補うための気質、性格なり。
個性を伸ばし、人、社会の役に立つことが必要ならん。
人は皆欠けあり。そを少しでも改め向上せんとする努力を神は見ておわす。


kibanamano at 21:08 この記事をクリップ!
2008神示 

2008年08月23日

苦渋の決断

今この世は改革の中にあり。
地上は穢れ、このままでは地球は破滅なり。
魂に気づき与え、清め、地球も人も残さんとするが立て替え立て直しなり。
なれど、改革には大きな痛みも伴うものなり。ゆえに神にとりても苦渋の決断なり。
地球も人も穢れに穢れ、膿を出し切るには人には想像も及ばぬ改革が必要なり。
今生きし者は此度の改革、神の決断の意味を真に悟らねばならぬ。
改革は次第に広がりゆく。
やがては大きな天変地異もありなん。
なれば、まだ猶予の時続く今、人は遅れず気づき悟れよ。
この改革は全て人の犯したる罪の表れなり。因果の法則なれば。
人は人を憎み、憎んだ末に戦争を起こす。
憎しみの連鎖はいつまでも絶えることなし。
人を憎み、世間憎まば、やがてその憎しみは己に跳ね返らん。
今人が行うべき行の一つは、憎しみと執着を取り去ることなり。
憎しみの根底には我正しきと思う心あり。
悪しきは相手なりと思う心あり。
さなる小さきさもしき心捨て去れよ。
人は全てが助け助けられ生きるものなり。
己の知らぬ所にても人に助けられ、生かされん。
なれば助けられたる有り難さに感謝を捧げよ。
助けしことばかり思い起こし、我誰にも迷惑欠けずと思うは傲慢なり。
己の中の憎しみ消し去れよ。
一人一人がそを心がけぬれば、憎しみの感情はこの世から消え去らん。
人を憎まば、己もまた人から憎まれ負の連鎖止まらず。
ゆえに心から憎しみ消し去る努力が今必要ならん。
人よ。大難を小難に、小難を無難にし、新しき良き世を創りたしと思うなれば、この改革の意味をよくよく考え、これ以上神の嘆きを深めるなかれ。
人よ気付と、苦しき決断さるる神の心を思い起こせよ。


kibanamano at 20:58 この記事をクリップ!
2008神示 

2008年08月22日

神との縁結び

人よ。遅れず神との縁を繋げよ。
地球のこの危機の時、決して遅るるなかれよ。
人の心は揺れやすくもろきもの。
なればこそ、神に与えられし流れに沿いて生きいるがよけれ。
神に感謝し、親に感謝し、手を合わせ祈ることいかに大切なるかを知るべし。
困った時のみの神頼み、合格祈願に、恋愛成就。さなる神参りの姿勢をまず正せよ。
真に感謝無き者を神は助けず。
己の試練に耐えきれず人を恨み、神を恨む者あり。
さなる心は哀れなり。
さにても神は真に反省ありなば決して見放さず導かん。
人はこの世に生を受けたる時、神に手を合わせ感謝を捧げ、魂向上の修行為すこと神と約束するものなり。
今人はその約束を思い出し、神との縁結びて魂を磨きて生きるべし。


kibanamano at 12:33 この記事をクリップ!
2008神示 

2008年08月19日

心の準備なせよ

人よ。目覚めよ。時近し。
大きな異変起こりてはじめて気づきても、その時既に遅し。
今の異変を見逃すなかれ。
神がこの立て替え立て直しの時を、知らしめんとさるるは、一人でも多くの魂救いたしと切に願うゆえなり。
まず人は一人にては生きられぬ事を真に悟れよ。
己一人にて生きらるるとばかりの傲慢な考えは慎むべし。
さなる者、感謝も反省も無し。
親に、先祖に、神に感謝を捧ぐる、人として最も大切なことを忘れさりたる者も多き。なれば、利他愛も無し。
己一人では生きられぬ。人は生かされたることを悟らねばならぬ。
神は今人の心を見ておわす。
しっかりと心の準備なせよ。
今の異変を見逃さず、遅るることなかれよ。
繰り返し繰り返し、地球の危機を人に伝えんとさるる神の御心に人は気づかねばならぬものなり。


kibanamano at 22:43 この記事をクリップ!
2008神示 

2008年08月17日

幸と不幸

今この時、神の嘆きは深く、人の改心望まるるなれど、神の願いはなかなかに届かぬものなり。
いまだ神の存在認めぬ者、都合の良き時のみの信仰の者多かりし。
己に災い降りかかるなば、己の行動、己の思い振り返らず、全てを他者へ責任転嫁為し、あげくは神を恨みてさらなる悪循環を生ず。
我不幸ばかりと嘆き、責任転嫁を繰り返し負の感情に満たさるれば、その負の循環はいつまでも続くものなり。
我神信じ、祈りても何も変わらず。
我先祖供養を為しても何も変わらず。
さなる考えにとらわれず、まずは己の魂の穢れ歪みを認識すべし。
人の一生短きものなり。
なれど、肉体は滅びても魂は残りて生まれ変わりゆくなれば、生ある内に魂は美しく磨かねばならぬ。
不幸現象起こるなれば、己が一番不幸なりと考える者多かりし。
試練と不幸は異なれり。
苦労は人間を磨き精神向上させるための試練なり。
人皆々一生を通じそれぞれ苦労、試練与えられん。
己一人辛き。己一人苦労ばかりと嘆き、不満だらけの人生なるは、負がさらなる負を呼びて、福を自ら手放すようなものなり。
幸せの尺度は人それぞれに異なるなり。
命あること、それのみ有難きと神、先祖、親に感謝し、他者に感謝し生きる者あれば、物にも金銭にも満たされしもまだ足りぬと嘆きて生きる者もあり。
なれば、幸と不幸は自らの発想の転換にて簡単に入れ替わるものなり。
これより先は改革進めらるるなれば、全ては人の魂の浄化にかかるものなり。
他国に起こりし戦争は他人事になし。
日本の中にても、社会、家族、人間関係の様々なる戦争あり。
短き人の一生、憎しみ抱きて生きるなかれ。不満のみにて生きるなかれ。
生命を粗末に扱いて神の嘆きを深めるなかれ。
これより先いかなる事象起ころうとも、次の世を信じ、決して魂穢すなかれ。何事もあきらめるなかれ。
神はこの地球と人を残し守りたしと節に願わん。
なれば人は負の感情捨て去り、素直に謙虚になれよ。
これ以上、この世の波動乱すなかれ。


kibanamano at 17:08 この記事をクリップ!
2008神示 

2008年08月10日

因果の法則

今の己の波長を知るには、己の人間関係を考えればよけれ。
類は友を呼ぶものなり。
周囲に明るく前向きなる人ばかり集める時、己の波長も良き時なり。
悪しき人間ばかりと思うなれば、そは己の波長もまた低かりし時なり。
神は因果の法則を定められり。
人は皆自分自身には甘きものなり。
ゆえに己の行いは良きことも悪しきことも因果の法則にて跳ね返るよう仕組まれたる。
悪しき事起こりなば、まずは己の行動を振り返れよ。
人から裏切られ、傷つけられし時、まず己の言動振り返るなれば、必ずや己の行動にも間違いあるなり。
人は因果の法則を通し、己の行いの結果をもたらさるる事により、己を知るなり。気づくなり。
さにて気づかぬ者は、何度でも何度でも己の行いの結果巡りくるものなり。
良き波長、高き波長の人間引き寄せるには、己自らの波長高めればよからん。
明るく前向きに謙虚なれば、波長高くなりて、自然と良き波長持つ者引き寄せ、共に波長高めあえるものなり。


kibanamano at 20:44 この記事をクリップ!
2008神示 
木花咲耶姫様からの神示
6747

祝祭日には国旗を掲げましょう。

日の丸についての神示
平成18年10月6日
平成18年9月7日
平成17年12月19日
ランキング
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願い致します。
いつもありがとうございます。


精神世界 ランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

人気ブログランキングへ
QRコード
QRコード