2009年08月

2009年08月29日

正道歩め

人の傲慢はもう許されぬ。
未来の人類・生命体 地球の全ての救済のため神は立て直しを進められんとす。
地軸狂わば宇宙の循環も狂わすなれば、天は裂け落ち、無数の隕石降り注ぐ恐れすらありなん。
火の星降りて、海は赤く染まり、地上も焼き払われん。
人間の想像越えたる地震襲いて、この世は穢れ何一つ無きまで清め、みそがれん。
さなる時こそ人の真価問われ、再びの神の審判あり。
慌て騒ぎて己を見失うなかれ。互いに傷つけ殺しあうなかれ。
浄化に努め和を保てば必ず平静安定戻りゆく。
神は助けるべきものは、いかなる時も手を差し伸べ救われん。
 
来る日、人は振り分けらるる。なれば今から準備整え魂清めるが良し。
恐れおびえず、ただ正道を歩めよ。

いつも最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
皆様の魂の浄化が進みたくさんの福運に包まれますようお祈り申し上げます。
syomei


kibanamano at 19:55 この記事をクリップ!
2009神示 

2009年08月26日

天寿

人の寿命は定められしものなり。
天寿を全うしたれば、人にとって悲しき死に方なりとて、そは不幸にあらず。
生まれる前に神と約束した修行なれば、魂に学びあり。
人心にては残されし者が悲しむは当然なれど、そを乗り越え、帰幽した魂の成仏、浄化を助けるため供養を続けることが残されし者の努めなり。行なり。
現代は負の波長と同調し、天寿を全うできぬ者多かりし。
さらに魂穢し続けたれば、人として生まれ変わる事も叶わず。そが真の不幸なり。
さなれば、人は天寿を全うするべく、命ある限り魂を磨き続け、人として成長を続ける努力を怠るべからず。
かつての戦争の時代、戦国の時代の日本人よりも、現代の日本人の魂は曇りて汚れしものなり。
人が人を殺すはあってはならぬ大きな罪なり。さなる罪背負いし時代の人々よりも魂穢したるとは、いかなるか。
この意味をよくよく考え、己の我欲、執着、恨み、妬み、怒り、悲しみ。さなる負の感情と向き合えよ。

いつも最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
皆様の魂の浄化が進みたくさんの福運に包まれますようお祈り申し上げます。
syomei


kibanamano at 20:05 この記事をクリップ!
2009神示 

2009年08月20日

自らの立て替え立て直し

この地上に生命与えられしは人のみならず。
全ての動植物は、それぞれに助け合うべく創られたり。
無駄なる命は何一つなし。
さにて人も生かされしものを、人は傲慢となり、他の生命の存続を脅かす。
今、多種の動物、植物、昆虫、魚類が絶滅の危機にあり。
そは人の存続の危機でもあると、思い知らねばならぬ。
何もかもが宇宙の循環の中にあり。
その循環乱し、他の生命を滅亡せしめながら人だけ生き残る事などありはせぬ。
全ての循環正すため、まずは自らの立て替え立て直しを始めることが第一歩となりにけり。

いつも最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
皆様の魂の浄化が進みたくさんの福運に包まれますようお祈り申し上げます。
syomei

kibanamano at 14:08 この記事をクリップ!
2009神示 

2009年08月16日

遺伝子の記憶

この立て替え立て直しにて、全ての文明は宇宙の法則に沿った物へと生まれ変わらねばならぬ。
現代の文明は、利益、手軽さを重視するあまり愛を失いたる。
愛無き文明は必ず滅び行く定めなり。
かつて、人の知る歴史よりも遠い遠い昔。太古の大和の国には宇宙の循環生かし、人にも地球にも負担無き優れた文明栄えん。
なれど、人の我欲が増長し、宇宙の循環よりも自己の利益を追求する心生まれ、みすみす優れた文明手放し、滅びなん。
過去の遠き記憶は遺伝子に組み込まれしものなり。優れた文明の記憶は全ての人に残りたる。立て替え立て直しにて、この太古の記憶を呼び覚まし、宇宙の循環に沿った文明を取り戻さねばならぬなり。
かつての農法取り戻したる動きは既に始まりなん。素晴らしきかな。
宇宙の循環に沿った文明には、公害も薬害も無し。
全てが調和した文明が立て替え立て直しの後訪れようぞ。
さなる大転換の時、今は少しでもかつての姿に思いを馳せ、人があるべき姿に戻る努力を為せよ。それには自らの浄化と成長に努め、宇宙の呼吸と波長を感じ取ることが必要ならん。

いつも最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
皆様の魂の浄化が進みたくさんの福運に包まれますようお祈り申し上げます。
syomei

kibanamano at 18:32 この記事をクリップ!
2009神示 

2009年08月13日

子を守れよ

今の子らは孤独なり。
核家族化にて、脈々と繋がりたる血の歴史感じられず、ゲーム、テレビ、インターネットにて一人で遊び、良い学校に行くために勉強だけにとらわれ、人として大切なること学ぶ機会を失いゆく。
さなれば、我を抑えられぬ者増えゆくばかりなり。
ゲームにもテレビにも勉強にも学びはあらん。悪にあらず。
なれど、そればかりでもならず。
根底に友人との繋がり、親との繋がり、先祖との繋がり、神との繋がりを大切にする心があらねばならぬ。
できる限り幼き内からさなる心養われるよう親は努めよ。
子は宝なり。
未来を背負う子らが魂穢さぬよう、人として何より大切なことを親が行動を以て伝えるがよし。親が浄化に努めれば、そは子を守る加護とならん。

いつも最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
皆様の魂の浄化が進みたくさんの福運に包まれますようお祈り申し上げます。
syomei

kibanamano at 19:45 この記事をクリップ!
2009神示 

2009年08月11日

あきらめるなかれ

今、地球の穢れ、汚れ、全ての膿を排出する時なり。
人は自ら撒き散らしたる毒を浄化する痛みに耐え、今この時起こりし現象を真正面から受け止めねばならぬ。
これより先、膿出しの現象はさらに広がりゆかん。
自分さえよければ、自分さえ助かれば、自分さえ利益を得らるればよし。さなる時代は終わりを迎えんとす。
まだ、改革は始まりなり。
災害は天災にあらず。被害の因は人にありしことに気づけよ。
森林伐採にて山の姿を変え、時には崩し、水豊かなる日本にて無用なダムを造り、川を固め、地面を固め、海を埋め立て、地上を不自然な形に為せば、思わぬ被害を呼ぶばかりなり。
さなる、日本を作り出したるは政治家ばかりになし。
一人一人の魂の穢れが呼びたる結果と悟れよ。
人よ。気付けよ。今気付かねば間に合わぬ。
大難を小難に、小難を無難にするは人の力なり。神の力にあらず。
世界を守れよ。日本を守れよ。人の命を守れよ。
これより先、何が起きるや分からぬ時代なり。
さなる時代こそ、和を取り戻すべし。
どんな時にも魂を穢すなかれ。心を穢すなかれ。
さにて手を取り合い、この危機を乗り越えるがよし。決してあきらめるなかれよ。
膿出しの痛みに耐えれば、次の世は全て人の魂清く、精神性高い高次元の時代が到来せん。

いつも最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
皆様の魂の浄化が進みたくさんの福運に包まれますようお祈り申し上げます。
syomei

kibanamano at 20:32 この記事をクリップ!
2009神示 

2009年08月08日

繰り返し申すなれど、今、様々なる毒が表面化するときなり。
己のみは関係無しと傲るなかれ。油断するなかれよ。
油断あらば、魔はいつでも心に入り込むぞ。
いかに栄華を極め、立派な人格者と見えたりとて、魂が穢れたれば誰もが罪人となり得ん。
明るく前向きな心に魔は入り込めぬ。
なれば、何事にも不満持たず、感謝捧げ生きるがよし。
己ばかりに不幸が降りかかると嘆くなかれ。他者を羨むなかれ。
全ての人は平等に創られし。運を生かすも殺すも自分自身の心の在り方次第なり。

いつも最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
皆様の魂の浄化が進みたくさんの福運に包まれますようお祈り申し上げます。
syomei

kibanamano at 19:52 この記事をクリップ!
2009神示 

2009年08月06日

岐路

今人は、運命の岐路にあり。
一つの道は今のままの物質文明・科学文明にて環境を破壊し続け、資源を使い果たしてでも我欲満たし、破滅へと向かう道。
一つは、今の文明の過ち、欠けに気付き、悔い改め宇宙の法則に従い、天地・自然と共存し、高き精神性養い生きていく道なり。
宇宙には目に見えぬエネルギーが満ち満ちて、人もそのエネルギーにて守られ生かされしものなり。
人は神の恩恵に気付きて感謝を捧げ謙虚に誠実に生きねばならぬに、人が作り上げた文明、科学こそ万能と傲慢となりにけり。
傲慢なる文明は、様々なる毒、害を生みだし地球は瀕死の状態とならん。
飽食の時代なりとて、その食は毒にまみれて決して豊かとは言えぬなり。
今のままなれば、人が進む道は破滅の道ぞ。
この地上から人が消え去るは神の願いにあらず。
人は神の子なれば、その神性早く取り戻し、正道を歩めよ。
それには、まず己の欠けと素直に向き合い、傲慢さを捨て、人として成長図るが肝心。
一気に全てを解決為すは不可能なれば、日々の生活の中で正すべきを正すことが、立て替え立て直しの第一歩とならん。正道選び生きれば必ず加護ありなん。

いつも最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
皆様の魂の浄化が進みたくさんの福運に包まれますようお祈り申し上げます。
syomei

kibanamano at 17:50 この記事をクリップ!
2009神示 

2009年08月01日

火種

日本は戦後、急速な発展を為したり。
それゆえに多くの歪みも抱えん。
下水道、電気、ガス、交通手段など様々な設備整いて全てにおいて便利になりにけり。
なれど、万物には寿命あることを忘れるべからず。
設備の老朽化によりて、思わぬ災い呼び起こす恐れありなん。
水道管の破裂、ガスの爆発、飛行機の不具合、電車の不具合、発電設備の不具合、建物の老朽化など、今、多くの火種ありなん。
便利な物には必ず危険、問題も伴うと心得るがよし。
大きな事故の前には必ず、小さな警告が多くありなん。
そは日常生活にても同じなり。
警告見逃さず、正すべきは正し、決して油断するなかれよ。

いつも最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
皆様の魂の浄化が進みたくさんの福運に包まれますようお祈り申し上げます。
syomei


kibanamano at 16:58 この記事をクリップ!
2009神示 
木花咲耶姫様からの神示
6747

祝祭日には国旗を掲げましょう。

日の丸についての神示
平成18年10月6日
平成18年9月7日
平成17年12月19日
ランキング
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願い致します。
いつもありがとうございます。


精神世界 ランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

人気ブログランキングへ
QRコード
QRコード