2011年05月

2011年05月28日

心配り

今、魂の浄化が望まるる時。
何より他者の痛みを分かる人間となれよ。
被災の苦しみ、大病の苦しみは体験者にしか真の辛さは分からぬ。
なれど、決して他人事と思うなかれよ。
他者の痛みを己の痛みと感じ、心を配るがよからん。
己に苦しきことありとて、わが身ばかり辛きと思うなかれ。
己ばかり辛きと思う心は魂穢す元となりにけり。
苦しきは己一人にあらず。生かされしことこそ何よりの幸せと悟りて、人に心配りて生きるがよからん。


2011年05月24日

浄化7

神は人が自然と共存調和し、文明を栄えさせ、地上に神の国を創ることを望まるるなり。
生きるに必要なるものは全て用意され、自然の営みにて全てが循環し、禊ぎ清められん。
自然の働きは、神そのものなれば、畏敬の念もち、感謝捧げねばならぬ。
人は地球の呼吸に波長を合わせ、循環を乱さぬよう生きねばならぬ。
自然有りてこそ生かさるると肝に銘じ、決して侮るなかれ。
地球に生かされしことを真に悟りて、己の浄化、行動にて地球の汚染を食い止めるべけれ。


2011年05月19日

復興支援コンサート

7月17日(日)に宮崎市内で、木花万乃主催のチャリティコンサートを開催します。

入場無料ですが、募金箱を設置いたしますので、ご協力いただければと思います。
募金は集まった全額を被災地に寄付致します。

宮崎も昨年の口蹄疫から始まって鳥インフルエンザ、新燃岳の噴火と続き、大変疲弊しています。

東北も宮崎も元気にできるように、良い波動を全国に届けて日本と世界が浄化されるように、心を込めて演奏致します。

是非ご来場下さいませ。

詳しくはこちら
samansamini







kibanamano at 15:29 この記事をクリップ!

2011年05月18日

浄化6

この地球には様々なる生命の存在あり。
全ては循環の中にありて、無駄なる生命は一つも無し。
なれどその中にて人は環境破壊し循環を乱す唯一の存在なり。
そのツケは大きく、地球存亡の危機を呼び、人のみになく他の生命体も巻き込まんとす。
今人はいかに生きるべきや。
その答えは不自然なるを全て取り払うことのみ。
文明文化、物質、食、薬、対人関係、親子関係、政治、経済、環境全ての不自然さをあるべき姿に戻さねばならぬ。
なれど、現代に生きる人々は目曇りて不自然さを見抜けず。
なれば、先人の暮らし、知恵に思いを馳せ自らの生活を少しにても見直すが改善への第一歩とならん。
一人一人が少しずつ正すのみにても、確実に世界は変わりゆく。
不自然なものは、循環乱し、地球も宇宙も汚染するものなれば、必ずや滅びることとならん。
なれば、人は自然な存在とならねばならぬ。
周囲を見渡し、生活習慣を一考するべし。
宇宙の理にそぐわぬ物捨て去り、皆穏やかなれば、自ずからこの世は平和となりゆかん。


2011年05月13日

浄化5

神とは宇宙の意思なり。
神の意思にて人という神秘なる生命創られん。
なれば、人が信じようと信じまいと人は神の子なり。
人は神、すなわち宇宙と心を合わせねばならぬ。
人の心に神ありて一体なれば、神社も神棚も要らぬ。
なれど、人は魂穢し、神から離れやすきものなれば、時に神社に足を運び、日々神棚に手を合わせ、神を感じ奉るは必要ならん。
日々祈りを捧げ手を合わせることにて、宇宙と調和し自ずと心は落ち着かん。
継続するほどに心身共に浄化され穏やかとなりにけり。
今この世の祓い清めとの時なり。そは地球と人間の存続のためなれど、地球にも人にも辛く厳しき膿だしとならん。
さなる時、美しき魂を保つは容易にあらず。
これより求めらるるは、いかなる時も神ながらの道より外れずして己を浄化し続け、不動心を養うことなり。
日々手を合わせ、神・宇宙と調和するがよからん。


2011年05月10日

浄化4

自らを浄化するには神仏に好かるる人とならねばならぬ。
神仏に好かるるには、穏やかにて芯の強き信仰心を養うべけれ。
人に信仰心は必要なれど、あまりに深き偏りある信仰は目を曇らすばかりなり。
神とは宇宙の意思なれば、世界の神は元一つ。
いつも心に神仏への感謝、畏敬の念宿し、日常を正しく生きらば、魂清らかとなりにけり。
己には家族へのいたわりあるや否や。真の友あるや。よき人々が傍に集まりたるや。
己に愛無くば他者からの愛得られぬ。神の愛も得られぬ。
神仏に愛さるる人への成長こそ、己の加護とならん。


2011年05月07日

浄化3

人の感情は複雑なり。
人には欲と我が与えられるなれど、そは己の負の感情と戦い、打ち克ちて、人としてさらに向上するための感情ならん。
欲・我なくば人は成長もできぬ。
文明の発展もまた、欲あればこそなれど、欲と我にとらわれるばかりにて成長伴わぬ発展は、神の御意図より遠ざかるばかりなり。
人の一生は善なる心と我欲・負の感情との戦いなり。
負の感情、特に怒り・恨み・憎しみの感情は心身を蝕み、己のみならず人をも貶める恐ろしき波動を放たん。
一人一人が放つ負の感情・邪気が世界に蔓延し増幅せば、恐ろしき殺人犯、犯罪者、戦争を生み出すを悟るべし。
恨みや憎しみの感情は遠く離れしとて相手に伝わり増幅し、消え去ることはなし。
やがて気づかば互いに不幸の中となりにけり。
なれば賢く生きよ。
負の感情湧き起こりし時、さなる感情と向き合い消し去る努力をせねばならぬ。
憎しみ、恨みの感情は己の運命貶めるばかりになく、めぐりめぐりて世界情勢を悪化に導く波動とならん。
己の平和、家族の平和、世界の平和を望むなれば、負の感情に打ち克ちて清き波動を放つべけれ。


2011年05月05日

浄化2

今、この世の浄化の時、まずは己を浄化するがよからん。
人として誕生するは極希なり。
人とは人智及ばぬ神の御意図にて創られしものなれば、科学者が束になりとて生命とは何ぞやを解明するは難しきなり。
この世に生きらるることこそ奇跡と悟れよ。
寿命を全うするその時まで、日常の生活の中にて、学び続け、生き続けるが人の役割ならん。
人は一人では生きられぬ。
他者の助けを受け、先祖の助けを受け、神仏の助けを受けてこそ命保たるる。
なれど現代人は、他者を疎んじ、先祖・神仏から離れ、確固たる支えを失い孤独なり。
浄化の第一歩は、己の支えとなる存在への感謝を取り戻す事ならん。
神仏信じられぬなれば、太陽にてもよし。月にてもよし。
命育む存在とこの世に生を受けたるその奇跡に感謝捧げよ。

納期遅延についてお詫びとお知らせ

現在『おくりもの』と『五色の玉』の納期が最大で1週間程度遅れが出ていますが、現在のお申込み状況から、さらに納期が遅れてしまう可能性があります。

大変申し訳ありません。
できるだけ急ぎますので、到着までお待ち下さいませ。

今後、各鑑定は順次終了していきます。
『五色の玉』の受付は、今の所9月頃まで続ける予定です。確定致しましたらお知らせいたします。

『おくりもの』の受付は終了いたしました。
たくさんのお申込みありがとうございました。

2011年05月03日

浄化1

浄化とは全てのゴミ・汚物・負の感情・過剰な金銭・よざる物質を捨て去り排出し、新しき美しきものを取り入れることなり。
今、地球も人も邪気強く、波動悪しきなり。
なれば、排出し元に戻す作用働くは自然の摂理ならん。
人は毒に汚染さるる食物、薬、健康食品、化粧品や電磁波、排気ガスなど様々なる毒に汚染され、精神肉体共に病人・半病人溢れぬる。
病はさなる毒を浄化する働きなり。
地球も多くの毒に侵され、その病は深きなり。
地球荒ぶるもまた、毒を浄化する働きなれば、有難き天地を汚し穢したる罪の大きさを悟らねばならぬ。
今浄化の時、人一人一人がなすべきは、まずは己の魂の浄化ならん。
人は地球、宇宙の一部なれば、己の毒浄化するが、宇宙の浄化に繋がると気づけよ。
一人一人が己を清めるれば、地球浄化の助けとならん。

納期遅延についてお詫びとお知らせ

現在『おくりもの』と『五色の玉』の納期が最大で1週間程度遅れが出ていますが、現在のお申込み状況から、さらに納期が遅れてしまう可能性があります。

大変申し訳ありません。
できるだけ急ぎますので、到着までお待ち下さいませ。

今後、各鑑定は順次終了していきます。
『五色の玉』の受付は、今の所9月頃まで続ける予定です。確定致しましたらお知らせいたします。

『おくりもの』の受付は終了いたしました。
たくさんのお申込みありがとうございました。

木花咲耶姫様からの神示
6747

祝祭日には国旗を掲げましょう。

日の丸についての神示
平成18年10月6日
平成18年9月7日
平成17年12月19日
ランキング
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願い致します。
いつもありがとうございます。


精神世界 ランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

人気ブログランキングへ
QRコード
QRコード