2006年09月22日

平成18年9月21日

次の年、子らが荒れ狂いし。
低学年程、傍若無人な振る舞い。
師ありてもなきものぞ。
子は携帯電話を持ち通学す。おかしきかな。
物事考えぬ偏りし子、育ちゆく。
皆々考えよ。気づけよ。
その子ら育ち、やがて日本国背負いし時、いかなる世となりけりか。
今の子育てし親も、心失う者多かりき。
自分中心の世の中なるを、その子が自分中心になりしとてやむをえまいぞ。
心有る者考えよ。戦争を経験し動乱の世を支えし人々の目、意見、無視するべからず。
心を素直に耳を傾くる事大切なり。
失いし心を取り戻せよ。
さなくば近い未来も危うし。



kibanamano at 16:52 この記事をクリップ!
2006神示 
木花咲耶姫様からの神示
6747

祝祭日には国旗を掲げましょう。

日の丸についての神示
平成18年10月6日
平成18年9月7日
平成17年12月19日
ランキング
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願い致します。
いつもありがとうございます。


精神世界 ランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

人気ブログランキングへ
QRコード
QRコード