2006年10月07日

平成18年10月6日

2007年近づき、様々な出来事世界に起こらん。
日本は神守りの10年が過ぎ去ったと言っても、まだ守られし国なり。
なぜに守られしか。日本は神国なりてこそ。
神は決断の時、悩まれ悩まれ、遅らせらるる。
日本は世界の要なり。
日本人に気付きありてこそ、世界の平和があるなり。
日本の国旗を復活せよ。国旗を掲げよ。
日の丸の旗は日本が神の国なる事を示すものらん。
神社に参れよ。手を合わせよ。さすれば日本が神国なること感じとるなり。



kibanamano at 12:35 この記事をクリップ!
2006神示 
木花咲耶姫様からの神示
6747

祝祭日には国旗を掲げましょう。

日の丸についての神示
平成18年10月6日
平成18年9月7日
平成17年12月19日
ランキング
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願い致します。
いつもありがとうございます。


精神世界 ランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

人気ブログランキングへ
QRコード
QRコード