2007年04月25日

平和は言霊によって作られる

全ての万物事象の元は波動なり。
波動を乱して狂わせし者は、やがては自分の生命さえも穢し、力弱めて命失うなり。
言霊も波動なり。悪しき言霊発するは人を穢し、己もまた穢さん。
言葉は波動ゆえ、遠くにありても届くものなり。
ゆえに遠くにありても人の悪口は届き、互いを傷つけん。
姓名は偶然にあらず。姓名には神の御意図込められし。
されど、いかに良き名と言わるる者なりても、波動汚さば悪しき波動の名となるらん。
清き美しき波動持つなればそは、いかに凶名であろうと吉名となるらん。
物事清めるは波動なり。
波動傷つけ、衰えゆけば命も終わるものなり。
それゆえ言葉を大切に使うべし。
己の発する美しき、清らかなる言葉は良き波動となりて人を癒し、清めゆく。
悪しき言葉にては悪しき波動となりて人を不幸に導くらん。
悪しき波動のみ浴びせらるれば、魂穢され命も縮まりゆくなり。
魂穢され、悪しき波動に冒さるるが病の元なり。
生命の根源は水。水に悪しき言霊は発するは悪しき水となり、清き言葉発するは清き水となる。
水は全てを察するものなり。取り込むなり。
ゆえにいかに名水なりとて、いかに高価で素晴らしい水なりとて、取り込む波動によって薬にも毒にもなるものなり。
言葉は波動となりて万物に届くものなり。
悪しき波動の言霊発するは断じてならず。
今言葉の持つ意味を考え、正すなれば犯罪も減り、平和へと導かれん。
神が作られし全ての万物は互いが互いを補い合うように定められ、欠けを補いて、互いに命を守りゆく仕組みなり。
今、神の仕組みは無視され、言葉乱し、命の元なる波動狂わす。
波動ありて言葉ありき。
このまま世界全てに波動の乱れ広がり行きて、悪しき波動に覆われるならば地球は消滅するものなり。
波動を損なうは命をも絶えさすこと、よくよく心に留め置くべし。
良き波動の祈りは神にも通ずるものなり。
清き言葉にて神に祈りを捧げよ。
1人が2人、2人が3人に広がりて、清き祈り発するなら、やがて日本中に良き波動伝わらん。
地球の平和は言霊によって作られるなり。
悪しき言葉を発せぬよう、1人1人が気を付け生きるなれば、平和に導く力とならん。
波動は万物の大元なり。
それゆえ乱さず狂わすなかれ。


kibanamano at 11:36 この記事をクリップ!
2007神示 
木花咲耶姫様からの神示
6747

祝祭日には国旗を掲げましょう。

日の丸についての神示
平成18年10月6日
平成18年9月7日
平成17年12月19日
ランキング
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願い致します。
いつもありがとうございます。


精神世界 ランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

人気ブログランキングへ
QRコード
QRコード