2007年04月25日

立て替え立て直しとは

立て替え立て直しとは、人の穢れてしまった魂を元の清らかな魂に戻そうという宇宙の自浄作用のようなものです。
この作用は今正に進んでおり、重要な局面を迎えています。

人も毒素を溜めたり、悪い因があると病気という形で表れたしますが、それと同じで立て替え立て直しにおいても悪い物はどんどん表面化し、浄化が進んでいきます。現象は、悪意ある様々な嘘の発覚、事件、事故、災害などに及びます。これが膿だしです。
この現象は、2007年8年9年と進むにつれ顕著になっていきます。

勘違いしてはいけないのが、本質的には立て替え立て直しは神々が起しているものではないと言うことです。
因は汚れてしまった人の魂にあります。

太古の昔から、日本や世界、地球を守護されている神々は、できるだけ大難を小難にできるようお働きになられている事を忘れないで下さい。

人がこのままの状態で魂を穢し続けていくならば、そんなに遠くない将来に人類は破滅へ向うことになるそうです。
立て替え立て直しはそのような事にならないため人に与えられた最後のチャンスであることを理解し、浄化に努めていただきたいと思います。

しばらくは苦しい時代が続きますが、日本人が先頭に立ち魂を磨き、世界を平和に導いていくことを神様は望んでいます。


kibanamano at 23:45 この記事をクリップ!
木花咲耶姫様からの神示
6747

祝祭日には国旗を掲げましょう。

日の丸についての神示
平成18年10月6日
平成18年9月7日
平成17年12月19日
ランキング
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願い致します。
いつもありがとうございます。


精神世界 ランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

人気ブログランキングへ
QRコード
QRコード