2007年08月05日

時も数も意志あり

人がこの世に誕生するは偶然になし。
与えられし姓名もまた偶然になし。
そこに神の御意図こめらるる。
姓名は数霊なり。言霊なり。音霊なり。
人は神の御意図そこからくみ取るべし。
神は他の動植物と異なる知恵を人に与えられん。
文字も言葉も数字も授けらるる。
数字にも魂あり。意志あり。
数字は単に物の順番表すものあらば、単位、大きさを表すものあり。
また、ものの名前や役割、思いを表すものもあり。
数にこめられし意味は時に人の運命、未来の事を伝えん。
人の姓名も言霊、数霊にて表し、時に人への警鐘もあり。
物や姓名に表るる数を紐解くも一つの学問なる。
数霊、言霊なるは意味ありて神の御意図、神の願いこめらるる。
言葉の霊力侮るなかれ。音の魂はこの世を清めゆくなり。
言葉により人は動かされ、喜びを得て癒されん。
逆に言葉によりて傷つき、魂たやすく穢される。
言葉による暴力は直接手を下す暴力よりも人を傷つけ貶めん。
言葉一つでこの世は変わりゆく。
神の力は古代の言霊に宿るなれど、今の言葉にも清めの力は残るなり。
なれば一人一人が発音、発声を正し、美しき言霊の発音を心がけるならば、必ず人の心を清めゆく。
人との交流にて信頼もきづなも清き言葉にて生まれるものなり。
言霊も数霊も音霊も文字の力も神の恵みなり。
神の恵みはありがたきものと感謝を捧げるべし。
数霊、言霊、音霊、文字、いずれも同じなる。
神の御意図こめられん。
「いろは」「ひふみ」も数にてあらわされる。
神の教えは、人の姓名にも物の名前にも、ありとあらゆる物にこめられたる。
時も数も意志あり。
そこにこめらるる神の御意図を人は真摯に受け取れよ。
人の誕生日時、姓名に神は人の宿命やいかに生きるべきかの道を記されん。
万物全ては、数霊、言霊、音霊に表され、数字の導く方へと動かさるる。
なれど、数字には裏表あるを忘るるなかれ。
神の御意図に沿い自らを清め魂清く生きるが神の願いなる。
裏の数字なるは神から離れゆき自らを貶めるゆえに人に表るる警鐘なり。
神の警鐘必ずやくみ取り、無駄にするなかれ。
心の奥の眠りし神を呼び起こさば、神の御意図を必ずや悟らん。
人々が御役を果たすことを神は望まん。


kibanamano at 23:38 この記事をクリップ!
2007神示 
木花咲耶姫様からの神示
6747

祝祭日には国旗を掲げましょう。

日の丸についての神示
平成18年10月6日
平成18年9月7日
平成17年12月19日
ランキング
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願い致します。
いつもありがとうございます。


精神世界 ランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

人気ブログランキングへ
QRコード
QRコード