2008年04月23日

投稿して頂きました質問より

お線香の煙やパワーストーンには霊が寄ってくるので危険だというのは本当ですか。
過去の神示より

立て替え立て直しの今この時、人は心の奥に眠る神性取り戻し、真実の己の心取り戻せよ。
神から与えられし流れから遠のき、魂穢し、我欲にまみれ自らを貶めん。
あげくに他者の責任なり、神の責任なり、霊に取り憑かれしことが原因なると責任転嫁す。
誤つなかれ。人は身近な霊と常に共にあるものなり。

人は霊を悪しきものと捉え、ただ恐れる者多き。
されど、霊の導きにて助けらるることもあるらん。
この世を彷徨いし未成仏霊とて、人間死すれば、わが身も未成仏霊となりて彷徨うやもしれぬ。
心霊写真とて騒ぐにあたわず。多くは害無きなり。
霊は人間に近い存在にて人を見守りて導くなり。
なれば感謝こそすれ恐れてはならず。

人は霊といつも共にあるらん。
人は死すればまず霊魂になり、霊の導きにより修行するなり。
中には、人に不幸を与える霊魂、人に取り憑く霊もあるなれば、人は供養怠らず、感謝を捧げ霊格の向上祈りて手を合わすべし。先祖霊に感謝を捧げ心から祈るべし。
霊魂、霊は大切ならん。必要以上に恐れ遠ざけんとするなかれ。
不幸をもたらす霊を呼び寄せるは、己に因ありしと気付くべし。
なれば、己の魂を磨き清らかに保てば、悪しき波動に取り憑かれることもなし。
己自身も死する時神に清き魂お返しし、悪霊と化さぬよう努力するべし。
そが人間の修行なり。
今、神に近づきて神から与えられし道に戻る時なる。

古来より仏壇には御先祖様以外にも、未成仏霊である餓鬼も寄ってくると言われており、お盆には御先祖様と共に、施餓鬼供養がされてきました。
また、このような未成仏霊を救うためにお地蔵様も大切にされてきました。

しかし、現代では施餓鬼供養どころか、先祖供養も蔑ろにされ、お地蔵様も粗末にされ、世界には救われない魂が溢れています。

ですから、線香の煙にはたくさんの霊的存在が寄ってくるのは事実だと思います。
ただし、この事を過剰に恐れるな。また、不運を霊の責任にするな。と神様は仰います。

このような未成仏霊による霊障のエネルギーは、人の持つ悪想念のエネルギーに比べれば大した問題ではありません。
自らの言動、想念を常に振り返り、反省すべきを反省し、成長を志す人にとっては障害ともなりません。

運を落とすのは自分の責任です。この事を悟り、霊を過剰に恐れるのはやめましょう。
霊を恐れる心が強いと、日々のご供養もお墓参りもできなくなってしまいます。
先祖供養は全ての人間に与えられている義務です。これを蔑ろにすることはできません。
線香に他仏も寄ってくるなら、その他仏の成仏も祈願すればよろしいのです。

また、時にはお地蔵様に手を合わせ、この世界の未成仏霊を成仏にお導きください。と、心より祈願してあげてください。お地蔵様が見あたらなければ、神社でも構いません。

パワーストーン、宝石、貴金属は色や物によって性質は細分化されますが、鉱物その物は基本的に宇宙エネルギーの「金」に分類されます。
以前の神示に、富士から流れ出る川の石を拾い持てば、気付きある者には守りとなる。と言うようなお言葉がありましたが、やはり鉱物類には宇宙エネルギー、神様のエネルギーが宿ります。

素直に、宇宙のエネルギーを分けて頂く心を持ち、感謝を捧げ身につけるなら何の問題もありませんし、良い影響をもたらしてくれるでしょう。

神仏祭祀にしても、先祖供養にしても、パワーストーンやその他グッズ、霊符にしても、これさえしていれば、これさえ持っていれば必ず幸せになれると言うような事ではありません。我欲、依存心によるものでは神様にもご先祖様にも心が伝わりませんので、無意味であると心得ましょう。

kibanamano at 23:09 この記事をクリップ!
神様への質問 
木花咲耶姫様からの神示
6747

祝祭日には国旗を掲げましょう。

日の丸についての神示
平成18年10月6日
平成18年9月7日
平成17年12月19日
ランキング
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願い致します。
いつもありがとうございます。


精神世界 ランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

人気ブログランキングへ
QRコード
QRコード