2008年09月05日

転生

人は神より肉体を与えられし。
肉体持つゆえに心もあり。
なればこそ、修行しやすきものなり。
肉体はやがて衰え死を迎えん。
なれど、また転生を繰り返すなり。
清く美しい位高き魂にて生まれしも、この世において魂穢さば、あの世にて厳しき禊ぎありて、生まれ変わりし時には低き位の魂となり、さらに厳しき修行を課せられん。
なれば、肉体ある今、できる限り清き美しき魂と為さねばならぬ。
生は一度と思うなかれ。
今生での行いは来世に全て表るる。
決して己の魂自ら穢すなかれよ。
魂を美しく保ち、よりいっそうの精進を行うが人の道なり。

一言開運法
黄色は変化性を表します。
気分を変えたい時は良好ですが、あまり黄色ばかり用いると不安定さを伴います。

いつも最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
皆様の魂の浄化が進みたくさんの福運に包まれますようお祈り申し上げます。

syomei


kibanamano at 20:39 この記事をクリップ!
2008神示 
木花咲耶姫様からの神示
6747

祝祭日には国旗を掲げましょう。

日の丸についての神示
平成18年10月6日
平成18年9月7日
平成17年12月19日
ランキング
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願い致します。
いつもありがとうございます。


精神世界 ランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

人気ブログランキングへ
QRコード
QRコード