2008年09月25日

己を大切にする為には・・

この世の荒ぶる現象、人間の我を抑え、和を保たば解決なすこと多々あらん。
人は己が大切なれど、それには人を大切にせねばならぬ。
悪しきことあらば、全ての因は己になしと考えし者は人間関係うまくいかず孤立せん。
その因を全て他者への責任転嫁と為すは自ら敵を増やす結果となるらん。
己こそ正しきと考える心は、視野狭め、不平不満多き人生となりにけり。
己にさなる心無しと思う者も油断ありなば知らず知らずに顔を出し魂穢さん。
物事うまくいかぬ時は、自分に因はなきかと考えよ。
人とうまくいかぬ時、相手を責める前に己に因はなきやと反省致せよ。
さなる思考、自ら作り出さば思いやりの心も生まれ、己の考えに固執する心消え失せなん。

一言開運法
塩にはやはりお清めの効果があります。
時には塩を撒いてから掃除をしましょう。

いつも最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
皆様の魂の浄化が進みたくさんの福運に包まれますようお祈り申し上げます。

syomei

kibanamano at 22:21 この記事をクリップ!
2008神示 
木花咲耶姫様からの神示
6747

祝祭日には国旗を掲げましょう。

日の丸についての神示
平成18年10月6日
平成18年9月7日
平成17年12月19日
ランキング
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願い致します。
いつもありがとうございます。


精神世界 ランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

人気ブログランキングへ
QRコード
QRコード