2010年05月03日

家庭での言霊

『五色の玉』進捗状況
image


「五色の玉」2期受付分の発送を完了致しました。
大変お待たせして申し訳ありませんでした。

引き続き3期分の作業を進めています。

今の所、お知らせしてあります通り、5月中旬(20日前後)までに発送完了できる見込みで作業を進めています。


あなたへの神示・五色の玉


モバイルブログが表示されている方は
こちら



今、人は言葉の使い方を改めねばならぬ。
汚き言葉、穢れし言葉は人の魂を傷つけ、己の魂もまた傷つけると思い知るべし。
言葉の神を敬い、言葉を決して穢すべからず。
今言葉の神の怒りは凄まじき。言葉は人にのみ与えられたる特別なる恵みゆえなり。
言葉・文字無くば意思の疎通図れず。文明も発達せず。
言葉の力は偉大なり。
言葉一つにて人は幸福にも不幸にもならん。
温かき優しき言霊にて人は救わるる。
かつては夫婦の間にても、親子の間にても丁寧な良き言霊使われたり。
そこには尊敬と信頼の心篭められん。
この世に多くの人が溢るる中にて縁ある人は一握り。その中にて夫婦・親子・家族となるは奇蹟なり。
夫婦は天と地の役割をそれぞれ与えられしもの。互いに敬い、補い合う必要ありなん。信頼・絆を強くするは言葉なり。
夫婦なればこそ、丁寧な言霊が必要ならん。
親は子にとって生を与えられし絶対的なものなり。一番近しき先祖なり。神なり。
悪しき言霊にて親と接すれば尊敬の念は育たぬ。
さなれば、子には親への言葉使いをよくよく教育する必要ありなん。
家族間の言霊改めれば、親殺し・子殺しなど起こりはせぬ。
時に意見の相違があることは致し方なし。なれど、怒りを露わにし言霊穢すべからず。
一つの悪しき言霊にて負の感情は瞬く間に増幅するものなり。
あくまで冷静に清らかな言霊にて意見を擦り合わせるべし。
家庭内の言霊正し、清らにて絆を強く結べば、その和は大きく広がり、他者も包む真の利他愛へ養われん。
さなる和を広げることこそ、立て替え立て直しの今必要な事なり。



ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願い致します。
いつもありがとうございます。


☆精神世界 ランキング
☆ブログ村 スピリチュアル・精神世界
☆人気ブログランキング


いつも最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
皆様の魂の浄化が進みたくさんの福運に包まれますようお祈り申し上げます。
syomei

kibanamano at 13:53 この記事をクリップ!
2010神示 
木花咲耶姫様からの神示
6747

祝祭日には国旗を掲げましょう。

日の丸についての神示
平成18年10月6日
平成18年9月7日
平成17年12月19日
ランキング
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願い致します。
いつもありがとうございます。


精神世界 ランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

人気ブログランキングへ
QRコード
QRコード