2012年07月27日

何度でも

立て替え立て直しの今この時、神の意志伝えし者多く現るる。
そは神示のみにあらず。
絵を描く者、音楽を奏でる者、物語を書く者、科学によって、医術によって、農によって神の意図伝えんとする者、あらゆる分野にてそれぞれ立場は異なるれど、御役を果たさんとす。
その人々を通じ、神は何度でも何回でも、この世の危機を人に示さんとするなれど、人の心は移ろいやすく、すぐに元の木阿弥とならん。
さにても、神はあきらめず、最後の最後まで危機の到来を告げられんとす。
目を開けば、耳を澄ませば、この世に溢れる神の伝えに気付こうぞ。
そこにあるは神の愛、神の慈悲。
分け御魂なる神の子に一人でも多くの気づきあれと節に願わるるものなり。


木花万乃の運命鑑定『五色の玉』

木花万乃の書籍をお持ちの方、過去のお客様が対象となります。

詳しくは↓をご覧ください
「五色の玉」(木花万乃運命鑑定セット)gosyokuhyousi



kibanamano at 21:44 この記事をクリップ!
2012年神示 
木花咲耶姫様からの神示
6747

祝祭日には国旗を掲げましょう。

日の丸についての神示
平成18年10月6日
平成18年9月7日
平成17年12月19日
ランキング
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願い致します。
いつもありがとうございます。


精神世界 ランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

人気ブログランキングへ
QRコード
QRコード