2015年08月23日

神代の教え9・我欲

かずさかぐらは、日本人の魂の浄化と開運を促し、日本人本来の高い霊性を蘇らせ、神の計画である弥勒の世と呼ばれる、新たな世創りに貢献しています。
かずさかぐらの理念とサービス

画像-0065

神代の教え9・我欲
太古の昔、時はゆったりと流れ、時間をかけて食べ物を作りて、収穫の時や家を建てる時のみ人は力を合わせ働き、そは祭りのようなものにて物欲も金銭欲も存在せず。
カミを信じ流れに任せ、月のリズムに従いゆったりと生き、人は魂を汚すこともなし。
植えから解放され、生活が安定せば文化もさらに向上せん。
さなれば、カミの代理となりて人々を動かす人間、『ヲミ』の存在必要となりにけり。
人が信頼するアマカミの代理としての人間の誕生によりて、そこにはじめて権威なるもの発生せんとす。
ここにてキミ(アマカミ)、ヲミ、タミの三階層となり、時の流と共に、ヲミとなりたるものの中に我欲を増長し権威を振りかざすもの現れはじめん。さにてタミにも我欲が少しずつ広がることとなりにけり。
飢えの時代はただひたすらに手を取り合いて懸命に生きた人々なれど、文化の向上にて我欲生ずるはなんとも悲しきことかな。


ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願い致します。
いつもありがとうございます。
精神世界 ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
受付中の鑑定

●2016年運鑑定
※8月31日で締め切ります

●メール鑑定・木花万乃式姓名判断new!!

※五色の玉及び、天からのいろは現在受付を休止しています。


9月4日(金)神楽坂
『貴式氣功術セミナー初級』 開催のお知らせ

かずさかぐらの片山氣功師が神楽坂で氣功術セミナーを開催します。

詳細お申込みは↓より
『貴式氣功術セミナー初級』について
あと一人で締め切ります

ブログ・ゆらぎ道
『氣』とは『神』

木花咲耶姫様からの神示
6747

祝祭日には国旗を掲げましょう。

日の丸についての神示
平成18年10月6日
平成18年9月7日
平成17年12月19日
ランキング
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願い致します。
いつもありがとうございます。


精神世界 ランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

人気ブログランキングへ
QRコード
QRコード