波動

2010年10月08日

幸運を呼ぶ波動

過去の神示より

食養生と笑いは何よりの薬なり。

人にのみ与えられる特権の一つに笑いあり。
いかなる苦難ありても邪を取り祓い癒し与えん。
笑顔こそ己を救わん。
微笑みは宇宙のエネルギーを体内に取り込みて魂光り輝かん。

笑いは百薬の長なり。
いつも笑顔に溢れし者は神喜びて光与えん。を体内に取り込みて魂光り輝かん。

人は笑い、楽しく暮らせば体温上がりやすきなり。
家にても、働く時にても、笑顔絶やさぬことが肝心なり。
人は本来いかなる状況にても喜びを見いだせるものなり。
いかなる状況にても生き延びる知恵働かすものなり。
不況を悲しみ、政治を恨み、他者を恨み、社会に怒りを向けたとて、その負の感情は己の体温を下げる因となり、病呼ぶ因とならん。
人に対して、暴言ぶつけてはならず。
ありがとうの感謝の言霊忘るるなかれ。
今、生かされる事に感謝し、人は一人では生きられぬ事真に悟るがよし。
さなる心あらば、人は自然に笑顔となりて健康保てるものなり。


人が発する感情において良い波動を放つものは、やはり楽しいや嬉しいと言う喜びの感情です。

毎日暗いニュースが流れていたり、日々の生活の中でも落ち込んでしまうような出来事も多いと思いますが、笑顔を忘れてしまうと、それだけ気が負に傾いてしまいます。

やはり人は大いに笑いながら生きなければなりません。

これは私が今更言うほどの事でもなく、誰もが知っていることだと思いますが、辛いときはどうしても見失いがちな事でもあります。

神様はどんな時にも人は喜びを見いだせるもの。心の持ち方次第でいつでも人は笑顔になれると仰っておられます。
「笑う門には福来たる」は真理です。
落ち込んでいるときこそ、楽しみ事に目を向けて笑顔になるべきです。

人の笑い方を見ていると、それぞれ特徴があります。
中には笑っていても声を出して笑うことが無い方もいらっしゃいますが、これはとても勿体ないことです。

笑い方はやはり「あははは」と大きな声で笑うと幸運を呼ぶ波動を放ちます。

「うふふふ」や「おほほほ」も悪くありませんが、折角ですから豪快に「あははは」と笑うことを意識しましょう。


木花万乃


2010年10月04日

波動と髪肌

万物は波動を持ちます。

日々何気なく使っている、洗剤、石けん、シャンプ−、化粧品、歯磨粉、染毛剤なども然りです。

あまり良いとは言えない波動を持つものを長く使っていると、徐々にその悪波動に冒され、精神状態や健康状態に難を呼んでしまいます。

すぐに結果が表れるような強毒では無いので、ほとんどの方があまり気にしていないと思いますが、長年の使用によって確実に悪影響を受けていると言うことを是非知ってください。

肌の状態は運勢と密接に関係していますので、その肌に使う石けんや、化粧品はよくよく吟味しなければなりません。

もともと霊的カンが鋭い女性は、髪の毛が宇宙エネルギーや神の意を受け止めるアンテナとなりますので、肌と共に髪の毛の状態を極力整えておく必要があります。

これは、化学物質で整えられた見た目の美しさでは意味がありません。

私は今の仕事を始める前から、純石けんでの洗顔や洗髪をお勧めしてきました。

純石けんでの洗髪は慣れるまでは、べたついたりキシキシしたり洗い心地に難があります。乾いた後も何となくバサバサしてしまいますが、慣れてくると髪本来の生命力が蘇ってきて普通のシャンプーを使うのが嫌になってきます。

特に大切な髪の毛や肌の毒素が脱けて状態が良くなってくると、何事においても本物を見抜く目、感も磨かれてきます。

純石けんには固形の場合は純石けん分99%以上と表示されています。スーパーや薬局などでも売ってますので探してみてください。

シャボン玉せっけんが有名で品質も良いです。他にもたくさんのメーカーから純石けんは発売されていますので、自分の肌に合う物を探してみるとよろしいでしょう。

立て替え立て直しにおいては、偽物は確実に淘汰されていくと神様は仰っておられますが、その為には私達自身が本物を見抜く目を養う必要があるのだと思います。

木花万乃


2010年09月27日

食と波動

食べ物にも波動があり、その波動もやはり自分自身が持つ波動に影響を与えます。
テレビ番組などでこの食材が良いと言われれば、皆で競ってその品を買い食すると言うような現象が起こりがちですが、波動が合うなら良いのですが、波動が合わない場合も当然あるわけで、必ずしも良い結果が出るとは限りません。

また、いくら良い食材で波動が合っていたとしても、その食材ばかり食べていては、一つの気が過剰となり循環を乱す原因となります。

食べ物にも、木火土金水のエネルギーがあり、それぞれの食材のエネルギーが体内でうまく循環している必要があります。

良い土を使い、無農薬で育てた食材であっても、どんな食べ物にも必ず欠点があります。これは食毒とも考えられます。
ですから一つの食品を大量に食べることは、この毒を多く体内に取り込むことになりますので避けなければなりません。

食毒を防ぐには、できるだけたくさんの食材を適量頂くようにすることで、エネルギーをうまく循環させ食毒を中和する必要があります。

特に現代は化学物質や農薬で汚染された食べ物がほとんどですから、この事は特に強く意識する必要があります。

木花万乃


2010年09月23日

波動と医学

私達には一人一人に異なる波動が備わっています。
そして、その波動は精神の状態、肉体の状態、周囲からの影響などによって常に変化しています。

この波動に何らかの不調が表れると病を呼んでしまいます。
ですから、病を治すには波動を正すことが必要です。

闇雲に薬を飲んでも、自分の波動に合っていない薬では意味が無く、かえって悪化してしまうこともあります。

表面的に症状が抑えられたとしても、波動を正すことが出来ていなければ、再発したり別の病として表面化する結果となってしまいます。

食品や健康食品についても同様の事が言えます。

食事療法やサプリメントで病を克服したと言う話はよくありますが、同じ病気であってもそれが万人に効果があると言うことはありません。
波動が合っている場合に効果があるのであり、合わない場合はやはりマイナスの作用があり得ると言う事を頭に入れておかなければなりません。

日々使っている化粧品や洗剤などがある日突然合わなくなることがありますが、これもやはり波動が合わなくなった事が原因です。

医療の進歩はたくさんの人を救ってきています。
その事は素晴らしい事であり、お医者様の日々のお働きには感謝を捧げなければなりませんが、反面、波動の合わない薬によってかえって私達の体に毒を溜めてしまっている事も事実です。

これから先は、現代医学の良い面を生かし伸ばしながら、一人一人の波動から治療を考える波動医学へと発展していく必要があります。
すでにそのような動きも少しずつ出ていますので、やがて身近なものとなってくると思います。

私達もお医者様任せではなく、自分自身で体内循環を整える意識を持つ必要があります。
日頃から、魂を美しく磨く努力を続けていれば、無用な病を呼び寄せる事も無くなりますし、仮に病を患ったとしても自分自身に合う薬を見分ける眼力が養われてくるでしょう。

木花万乃


2010年09月17日

波動・言霊

万物は波動を持っています。

私達人間にもそれぞれ異なる波動が備わっています。
この波動が衰えて止まることは人にとって死を意味します。
この波動を清め高めることで、健康な肉体と健全な精神を得ることができます。
波動は常に周囲に影響を与え合っており、環境によって精神状態、性格、体調に変化が表れます。

特に強く影響を与え合う波動が、日頃何気なく発している言葉、言霊です。

汚い言葉、悪しき言霊を発すると、自分だけでなく周囲の波動も損なう原因となります。

よく「あの人は口は悪いけど、根はいい人」と言ったりします。
実際そうかもしれませんが、いくら良い人でも口が悪ければ周囲も自分自身も傷つけている事に違いはありません。言霊のエネルギーを侮ってはいけません。
根は良い人が言霊を正す努力をすれば、素晴らしい波動を放ち、周囲にも良い気を発することができるはずですから、やはり、言霊は正すべきです。

言霊は万物の根源であり、神の波動であり、神そのものと言っても過言ではありません。
その大切な言霊を、神の分け御霊である人間には授けられています。
それは、良い言霊で周囲を生かし栄え、さらに魂を美しく磨き上げるためです。

人は神の波動を持つ言霊を穢すことなく、大切に使わなければなりません。

自分自身の波動を高め魂を浄化するためにも、周囲を浄化するためにも、まず自分自身の言霊を改めることが第一歩となります。

木花万乃


木花咲耶姫様からの神示
6747

祝祭日には国旗を掲げましょう。

日の丸についての神示
平成18年10月6日
平成18年9月7日
平成17年12月19日
ランキング
ランキングに参加しています。
クリックのご協力をお願い致します。
いつもありがとうございます。


精神世界 ランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

人気ブログランキングへ
QRコード
QRコード